Mono & Fashionモノ&ファッション

ひとりの天才が巡る想像と創造の長き旅。イタリア『ROBERTO COIN』の美の世界。

ひとりの天才が巡る想像と創造の長き旅。イタリア『ROBERTO COIN』の美の世界。

2022年6月15日 PR

ロベルト コイン。イタリア北部のヴィチェンツァに湧き出る、枯れることなき美の泉。
まるでイタリア映画の主人公・天才デザイナーの数奇な半生

高級家具や機械式腕時計、あるいはオーディオ製品もそうだ。人間の五感に訴える工業製品の世界では、時に「天才」「鬼才」と呼ばれるクリエイターが現れる。宝飾品もまさにその好例だが、現代を代表するジュエリーデザイナーと言えば、この人物の名前は外せないだろう。

2206ロベルトコイン①

偉大なる先達に倣う形で自身の名を冠したブランドを立ち上げたロベルト・コイン氏が「創造の世界への旅」に出たのは、1977年のことだ。英国の歴史ある『ザデュークオブリッチモンドホテル』を大胆に改装し、短期間で欧州の社交行事の舞台となる水準にまで育て上げた彼は、新たな冒険を決意して世界的なホテルマンとしての成功を惜しげなく放棄。母国イタリアでジュエリー界の巨匠に師事し、新進クリエイターとしての基盤を固める。デザイナーとして躍進する1980年代は名門メゾンの受託製造で職人たちとともに腕を磨き、1995年にNYのフィフスアベニューにグローバル拠点として会社を設立。翌年、満を持してシグネチャーブランド『ロベルトコイン』を発足し、プライベートコレクションの展開を開始する。

 

革新的デザインを支えるのは真摯でストイックな創作姿勢

2206ロベルトコイン②

その後の躍進は目覚ましく、2000年には米国のジュエリーブランドランキングの7位を記録。2年後には同イタリアブランドのランキングトップに駆け上がる。設立数年で数多の百年メゾン群に割って入るという離れ業を成し遂げたのは、ひとえに別格の域に達する「美への献身」の賜物だ。

日常で着こなせるゴールドから、ダイヤモンドやカラーストーンが眩いハイジュエリーまで。アイデアの流用を嫌いアイコニックなデザインを意識的に排しているにも関わらず、誰の目にもひと目で分かる強烈な記名性を確保するという矛盾をも易々と乗り越えてしまうのは、天賦の才としか表現しようがない。その一方、たとえば動物をモチーフに使うなら姿や動作どころか解剖学にまで遡るなど、常人離れした求道者でもあるのだから恐れ入る。

革新の芸術家にして技術的なイノベーターでもある氏の作品は、ロマンチシズムの結晶でもある。たとえば、外側ではなく必ず内側に埋め込まれるルビーは、世界各地に残る「肌身離さずルビーを着けると幸せになれる」という信仰や伝説をリスペクトするもの。こうした多面性こそ、多様な美に溢れる2020年代にあっても世界中の女性たちを虜にして離さない理由なのだろう。

 

なぜかブティックがなかった日本。ROBERTO COINの美の世界をじっくりとご紹介していくのが楽しみでなりません。
大丸 神戸店 宝飾マネージャー
田渕 丈晴 氏

私がロベルト・コイン氏と出会ったのは、2018年のヴィチェンツァオーロ(イタリアの展示会)です。商品の素晴らしさはもちろんですが、氏のお人柄や熱量に魅入られて、すぐに意気投合しました。その後も交流を温めてきた結果、ついには昨年、日本初となるブティックのオープンを手がけるにまで至りました。

今も年間で約600点もの新作を送り出すほど創作意欲が高く、60を超える国と地域で1000店舗以上を展開する『ロベルトコイン』は、押しも押されぬ名門ジュエラーです。世界的にはイタリアンジュエリーのトップブランドであるにも関わらず、なぜか日本市場ではまだ未開拓な状態ですので、国内唯一のブティックとしてファッション感度の高い日本のジュエリーファンにロベルトコインの魅力をご紹介できるのが楽しみです。

  • ROCK & DIAMONDS
    イブニングドレスにレザージャケットを合わせるように、「優雅さ」と「不遜さ」を同時に支配。ダイヤモンドのピュアな輝きにゴールドのスタッズを組み合わせ、ひとつのモチーフをリフレインのように一糸乱れず繰り返すという大胆な発想も、実に挑戦的。
  • ART DECO
    幾何学の厳格さからインスピレーションを得て、発想の翼の上で戯れながら宝石、タッセル、シリンダーで装飾。実験的でいて官能的、さらにはかすかな皮肉の視点をも美に取り込んでしまう柔軟性、懐の深さ。丁寧で軽やかな仕上げも、メゾンとしての大きな特徴。
  • COCKTAIL
    友人たちとのリラックスした談笑の場でも、よりフォーマルな祝いの場で。その深い色味がそのまま感情のうつろいを表すようなコレクションは、まさに石と色のカクテル。白蝶貝の上に天然石を多層的に重ねてダイヤモンドの額で際立てる、まさに圧巻の小宇宙。
  • PRINCESS FLOWER
    創造的な花束であるPRINCESSファミリーのコレクション。シリーズを象徴する小さなダイヤモンドの花を中心に、ゴールド&ダイヤモンド、マラカイトや白蝶貝などをツイストワイヤーで支える花弁のプロポーションは、最新の3D技術を駆使して象られている。

※画像はイメージです。
※掲載した商品は店舗にない場合がございます。予めご了承ください。

デザインや品質が高い上にコレクションやシリーズが豊富で選ぶ楽しみにも満ちている。それがROBERTO COINの魅力。
大丸 神戸店 ブランドアンバサダー
美輪 香 氏

『ロベルトコイン』は、圧倒的なデザインセンスと卓越した宝飾技術が特徴です。これだけのシリーズが続々と発表され続けているにも関わらず、その独創性が少しの衰えも見せないのは、本当に驚異的だと思います。

日本におけるアンバサダー就任をお引き受けしたのは、ロベルト・コイン氏ご本人から直接打診をいただいことがきっかけでした。欧米のジュエリーファンにはよく知られている通り、本物を身に着けると気持ちの高揚感が違うんですね。今日は「プリンセスフラワー」を選びましたが、鏡の前で着けるだけで身が引き締まるような気分になります。シリーズもアイテム数も極めて豊富ですし、イエローゴールドやピンクゴールドを効果的に使った華やかなデザインも多いので、知的な美を好む女性には強くおすすめしたいですね。

フェア期間中に店頭でロベルト コイン商品をお買い上げの方に、 先着順でオリジナル ノベルティをプレゼント。

フェア期間中に店頭でロベルト コイン商品をお買い上げの方に、 先着順でオリジナル ノベルティをプレゼント。

ロベルト コイン 大丸神戸店
TEL: 078-393-1830TEL: 078-393-1830https://robertocoin.com/ja/

Recent Newsトピックス

PAGE TOP

最近見た記事

  • 最近見た記事はありません。