Otherその他

トヨタが提案する車のサブスクリプションサービス

トヨタが提案する車のサブスクリプションサービス

2019年4月25日 PR

面倒は全部要らない、「車に乗る愉しみ」だけが欲しい。

業界の内外でクルマ離れが指摘されている昨今。「若者の数が減っているのだから当然だ」「いや、地方は依然として一家に数台の状態が続いており、別に離れてなどいない」…と喧々諤々、結論が出ることのない議論が続いている。

だが、運転の魅力が消えるわけがない。レコードからストリーミングへと形を変えながらも音楽が愛され続けるのと同様に、「ドライブを愉しみたい」というニーズは、いつの時代も変わらない。というわけで、いま、カーライフを満喫するための「もうひとつのスタイル」が話題を呼んでいる。

頭金無しの月々定額の安心のサブスクリプション

任意保険やメンテナンス等もコミコミ。

先月、ユニークなサービスが誕生した。トヨタが提案するクルマのサブスクリプションサービス「KINTO」だ。サービスの一つである「KINTO ONE」は、対象のトヨタ車から車種とグレード・オプションパッケージを選び、WEBから申込みが出来る(販売店での申込みもOK)。契約から3年間頭金無し&毎月定額で乗ることが出来る。プリウスであれば、月々49,788円(税込み)で利用出来る。

newpriusニュープリウス

ポイントは、車両本体価格はもとより、登録時の税金、諸費用に加えて、任意保険、自動車税、メンテナンス費用など保有期間中に発生する費用が含まれる点だ。カーライフで必要となる費用が丸ごとパッケージ化されているので、駐車場代やガソリン代だけでカーライフを始めることが出来る。契約から3年間は、メンテナンス費用や車検代、毎年の自動車税を気にする必要はなく、一度体験すると離れられなくなりそうだ。

運転初心者から子育て世代、シニアや転勤族にも最適

さて、ここからが面白い。たとえば、一般的な自動車の購入では、車両価格に加え任意保険が「重く感じる」ものだが、KINTOが採用する保険は、年齢に関わらず一定の保険料であり、免許取得直後の若葉マークの方にも負担が少ない。「愛車を初めて持つ方」にもやさしい設計と言えるわけだ。

  • アルファード
  • ヴェルファイヤ

さらに、3年の契約期間の満了時には、新しいクルマに乗り換えるか、そのまま返却するかを選べる。新たに乗り換える場合でも、追加費用は一切不要で、毎月の支払額は同レベルに据え置いたままクルマだけを新車に入れ替えることが可能。そのため、子育て世代や転勤が多い方などライフスタイルが変化しやすい世帯にもおすすめ。また、海外転勤、免許返納時にはクルマを返却するだけで解約金が発生しないのもうれしい。アクティブに活動するシニアの方でも、万が一免許返納となっても安心だ。

  • クラウン
  • カローラスポーツ

ここで紹介した「KINTO ONE」というサービスだけでなく、3年間で高級ブランド「レクサス」の6車種を6か月毎に乗り継ぐことができる「KINTO SELECT」というサービスもあるので、エグゼクティブ層ならこちらがおすすめだ。まずはWEBのチェックから。

<Biz Life Style Pick up>

頭金無しで一般的な利用の範囲なら追加費用も一切不要!
WEBで気軽に「いま乗りたいクルマ」を選んで手続きを完了すれば正規販売店がサポートしてくれる安全のサブスクリプションサービス

プリウス
月額49,788円(税込)~
カローラスポーツ
月額49,500円(税抜)~/53,460円(税込)~
ヴェルファイヤ
月額75,000円(税抜)~/81,000円(税込)~
アルファード
月額79,000円(税抜)~/85,320円(税込)~
クラウン
月額90,000円(税抜)~/97,200円(税込)~

 


株式会社KINTO

愛知県名古屋市西区牛島町6-1 名古屋ルーセントタワー
0120-075-910  受付時間/9:00〜18:00 年中無休 (年末年始を除く)
https://kinto-jp.com/

Recent Newsトピックス

PAGE TOP

最近見た記事

  • 最近見た記事はありません。