Health & Beautyヘルス&ビューティー

”ミライズ矯正歯科”は歯並び矯正だけで終わらせない

”ミライズ矯正歯科”は歯並び矯正だけで終わらせない

2020年6月25日 PR

ビジネスパーソンの自己演出は、まず「美しく機能的な噛み合わせ」から

口もとを気にせず話したり笑ったりできる、表情豊かで快活な自分づくりを…。

かつては歯並びの乱れを整える意味合いが強かったが、近年ではセルフプロデュースの一環として積極的に捉えるビジネスパーソンも目立つ歯列矯正。美しい歯並びは男女ともに憧れの的だが、矯正の本来の目的は別の部分にあるという。そこで今回は、2018年の開院から口コミで評価が広がる『ミライズ矯正歯科 南青山』の富田大介院長に、矯正歯科の基本的な役割や効果的な活用法などについてうかがった。

歯列矯正の第一義はまず何よりも「噛み合わせ」

矯正歯科と聞くと、美容や審美歯科的なイメージを持たれる方も多いかと思います。実際に、整った歯並びはビジネスシーンでの印象アップにとても有効ですから、爽やかな口もとを作りたいと願うのは当然のことです。しかし、歯並びと「噛み合わせ」は同じ意味ではないことに注意する必要があります。

歯の矯正は、上の歯と下の歯の通常計28本がしっかりと正しく機能的に噛み合うように整え、自身のパフォーマンスをアップさせることが目的です。それは見た目の美しさとイコールではなく、たとえば見た目は揃っているのに「噛んだ時に後ろの歯だけしか当たらない」など、上手く噛めていないケースなども多々あります。また、それらに付随して、顎関節や周囲の筋肉に悪影響を及ぼしていることも。傍目にはきれいに見えても噛み合わせの機能が低いこともあるので、注意が必要です。

ミライズ矯正歯科 南青山 富 田 大 介 院長:公益社団法人 日本矯正歯科学会認定医、セブ医科大学 歯学部 客員准教授、東京医科歯科大学大学院咬合機能矯正学分野非常勤講師。同大学病院矯正歯科などでの勤務を経て、2018年5月にミライズ矯正歯科 南青山を開院。

噛み合わせは、食物を食べる際の咀嚼効率に直結します。噛む能力が低いと、食事のスピードが早くなったり、丸呑みしてしまったりすることで、胃腸系に負担がかかります。そうした状態が長年続いて負担が慢性化すると、やがて内臓の疾患につながる可能性が高まることは多くの研究や報告からも明らかです。少し大げさに聞こえるかもしれませんが、噛み合わせ次第では、最終的に身体全体の健康状態や寿命にまで影響を及ぼしかねないのです。

もうひとつ、ご注意いただきたいのが、「歯の矯正が必要かどうかを自分で判断するのは極めて難しい」ということです。繰り返しになりますが、外見的な歯並びだけを見ても「噛む機能」までは分かりません。単純に見た目だけで判断するのではなく、知識と経験を持つ矯正歯科医による詳細な検査や診察が不可欠です。

人間の顔がそれぞれに異なるように、噛み合わせには大きな個人差があります。歯そのものだけでなく、歯肉や歯槽骨などの周囲組織、舌や開閉口に付随した筋肉と骨格、さらには顎関節まで多様な要素が絡み合うため、噛み合わせに問題がある場合は「何が原因なのか」を突き止めなければなりません。これを知るために診察や問診をはじめとして、各種レントゲン、3Dスキャナや歯科用CTなどの様々な専門機器などを活用しながら詳細なデータを集め、医学的根拠に基づいて診断し、治療の方針を綿密に検討していくわけです。

綿密な診断と矯正治療によって「美しく機能的な噛み合わせ」を得ることは、様々な好影響があるため、ご自身への「投資」につながります。

人によっては治療後のケアで話し方まで改善することも

このように治療前の検査・診断と治療が重要となりますが、もちろん「治療後」のケアも大切です。また、歯列不正とは別に「舌癖」「噛み癖」などといった習癖が多くの方々にみられます。そのため、噛み合わせを整えていくと同時にこれらの習癖を改善していく必要があるのです。舌や口腔周囲筋などは「歯」と連動して機能しており、歯並びにがたつきや、左右差があればあるほど舌や口腔周囲筋はそれらを補うようにして機能していきます。

当院では、これらの「舌・口腔周囲筋」の機能を改善させていく口腔筋機能療法(MFT)を歯科衛生士の指導のもとに力を入れて取り組んでいます。これは舌や唇、頬など歯を取り囲む筋肉のバランスを整えていく訓練で、咀嚼・嚥下や唾液分泌の機能を助け、発音や滑舌の改善を目指すことができます。健康寿命延伸のためにも、正しい「舌・口腔周囲筋」機能を獲得し、機能面からも審美面からも健康的な噛み合わせを手に入れてみてはいかがでしょうか。

2sub

当院は、患者さんの噛み合わせ機能の向上を何よりも優先し、入れ歯や差し歯などの補綴や口腔外科などの専門家と連携して、包括的な治療を行なっています。また、ホワイトニングなどのご相談も承っていますが、健康的で美しい歯を目指すなら、なおさら「機能的な噛み合わせの獲得」が前提となります。目立たず周囲に気付かれにくい矯正装置など、ご希望に合わせた治療のご提案ができますので、お気軽にご相談ください。


ミライズ矯正歯科 南青山
東京都港区南青山6-13-5 ポルトポヌール1階
TEL.03-5468-5585
https://mirise-ortho.com/
診療時間/11:00〜14:30 (最終受付 14:00)
16:00〜20:30 (最終受付 20:00)
休診日/毎週月曜、祝日、毎月29・30・31日
※臨時休診あり

歯並びの治療前後のシミュレーションをお見せします!

歯並びの治療前後のシミュレーションをお見せします!

ミライズ矯正歯科 南青山
TEL: 03-5468-5585TEL: 03-5468-5585https://mirise-ortho.com/

Recent Newsトピックス

PAGE TOP

最近見た記事

  • 最近見た記事はありません。