Travel & Gourmetトラベル&グルメ

「JTBクルーズ」でゆく、フォーマル不要な船の旅

「JTBクルーズ」でゆく、フォーマル不要な船の旅

2019年6月27日 PR

「JTBクルーズの旅」から、おすすめツアーをピックアップ

エンターテイメント客船で巡る全寄港地観光付 西地中海クルーズ10日間

かつての船旅時代の熱気が蘇るかのように、いま、人気が急上昇しているクルーズ旅行。各寄港地で用意される現地ツアーに加え、航海の時間がそのまま極上バカンスを演出してくれるだけに、近年は利用する船の設備や仕様まで注目を集めているという。

クルーズ各社が非日常体験の提供を競い合う中、2010年代のデビュー組でも代表格のひとつに数えられるのが、ノルウェージャンクルーズラインが誇るグルメ&エンターテイメント客船「ノルウェージャン エピック」だ。ドレスコードやダイニング指定なしのフリースタイルクルージングをコンセプトとした自由度の高い時間が満喫できるのが特徴で、船旅入門者からリピーターまで幅広い支持を受ける「世界の定番」的存在と言える。

この船は、JTBクルーズプレゼンツの「西地中海クルーズ」で、その魅力の全貌を体験できる。洋上初となるアイスバーやチューブに乗って滑るスリル満点のボウルスライド、ディスコにもなる野外ステージなど、船内はクルーズ業界でも革新的とされる施設がズラリ。そのほか複合スポーツ施設やプール、スパ、カジノ、シアターなど充実の設備&サービス群を誇るが、中でも何と20種にも及ぶというダイニングオプションは圧巻だ。夕食の時間帯の指定がなく、フォーマルウェアも不要なので、世界のグルメを自由気ままに堪能できるのが嬉しい。なお、今回のプランでは、通常は有料となるスペシャリティレストランでの夕食が3回も利用できるので、こちらも注目だ。

船上でのハイライトは、毎晩内容が変わる超本格エンターテインメントショーの数々だ。ノルウェージャンクルーズラインと言えば、受賞暦を誇るブロードウェイミュージカル「プリシラ」「ミリオン・ダラー・カルテット」「アフター・ミッドナイト」などを筆頭とするクルーズエンターテイメントでも有名で、迫力満点のダンスショーやアクロバットショー、音楽ライブやパーティまで、まさに外れナシのクオリティ。初日から最終日までの連日連夜が、生涯の記憶に残る時間となるだろう。

  • ダイニングルーム マンハッタンルーム
  • エンターテインメント バーン・ザ・フロア

今回は、添乗員同行の全寄港地JTB専用車観光付きという豪華版。フィレンツェにピサの斜塔、サグラダファミリア、ローマなど世界遺産の地や青の洞窟など各国の見どころを専用車&専用ガイド付きで愉しめる。気候も落ち着く秋にはコンパクトな7日間のコースも。欧州周遊の旅として見てもお得感が高いのは、さすがJTBだ。

5フィレンツェ


西地中海クルーズ10日間

 
東京(羽田)発 旅行代金(内側・おとなお1人様/2名1キャビン/エコノミークラス席ご利用)
コース番号(東京発着):1DNEA
498,000円〜688,000円

~旅行日程(東京(羽田)発)~
【1日目】〔12:00~14:30〕東京(羽田)発 ヨーロッパ内都市乗り継ぎにてバルセロナへ⇒〔21:00~23:30〕バルセロナ着 その後、ホテルへ
【2日目】〔午前〕バルセロナ観光 その後、港へ⇒〔午後〕ノルウェージャン エピックに乗船 バルセロナ出港
【3日目】〔終日〕クルージング ・豊富なアクティビティーをお楽しみください
【4日目】〔7:00〕ナポリ入港 カプリ島観光(昼食はピッツァとシーフード料理をお楽しみください)⇒〔19:00〕ナポリ出港
【5日目】〔6:00〕チビタベッキア/ローマ入港 ローマ1日観光
世界遺産ローマ歴史地区とバチカン市国をお楽しみください。昼食はパスタをお楽しみください⇒〔19:00〕チビタベッキア/ローマ出港
【6日目】〔7:00〕リボルノ/フィレンツェ/ピサ入港 《世界遺産》ピサの斜塔観光
《世界遺産》フィレンツェ歴史地区観光⇒昼食はフィオレンティーナステーキをお楽しみください。〔19:00〕リボルノ/フィレンツェ/ピサ出港
【7日目】〔8:00〕カンヌ入港 モナコ観光 エズ村観光、出発はニース観光、エズ村観光⇒昼食はエズ村のレストランでお取りいただきます⇒〔18:00〕カンヌ出港
【8日目】〔13:00〕パルマ・デ・マヨルカ入港 パルマ・デ・マヨルカ観光⇒ヴァルデモサ(カルトゥハ修道院)⇒〔20:00〕パルマ・デ・マヨルカ出港
【9日目】〔5:00〕バルセロナ入港 下船後、空港へ⇒〔11:30〜20:30〕バルセロナ発 ヨーロッパ内都市乗り継ぎにて帰国の途へ
【10日目】〔10:30~19:30〕東京(羽田)着

 

<地中海エーゲ海 説明会>

日時:7月2日(火)・23日(火)、8月6日(火)、8月20日(火) 11:00〜13:00
場所:JTBクルーズ本店

 

ノルウェージャンクルーズラインで特別な非日常を、カジュアルに愉しむ

プライド オブ アメリカで航く ハワイ4島周遊クルーズ10日間

さて、充実のクルーズツアーをもうひとつ紹介しておこう。こちらは、ノルウェージャンクルーズラインでは唯一となる米国船籍の客船「プライド オブ アメリカ」で過ごすハワイ4島の島めぐり。通常はオアフ島から何回も航空機を利用しないとできない4島めぐりだが、クルーズの旅であれば、オアフから出発しマウイ、ハワイ、そしてカウアイの各島を慌ただしく移動することもなくゆとりの日程で周遊できる。寝て起きたら次の島へ到着しているという最高の贅沢と非日常の極致とも言えるクルーズの旅をのんびりと自分らしく過ごせる雰囲気はハワイならではだ。

休暇の舞台となるプライド オブ アメリカは、年間にわたりホノルルから出航中。ポリネシア文化とフリースタイルクルージングのコンセプトは非常に相性がよいこともあり、ハワイクルーズの顔とも言うべき地位を確立している。

2プライド オブ アメリカ

 クルーズ中はポリネシアンショーやフラダンス、レイメイキングなどハワイならではのショーやレッスンを楽しめるのが、プライド オブ アメリカならではの特徴だ。また、16種類にもおよぶダイニングオプションがあるのでメインダイニングやビュッフェで、ハワイ料理をはじめとした多国籍な料理を楽しめる。さらにJTBのツアーではクルーズ7泊中に有料スペシャリティレストランを夕食時に3回利用できるので、本格フレンチや隠れ家風イタリアン、鉄板焼、寿司なども体験できる。ドレスコードはないので自分らしく楽しめる。

  • バー & ラウンジ アロハ・ラナイ
  • カウアイ島ナパリコーストを船上より望む

さて、ハワイのクルーズ独特の愉しみと言えば、多種多様な島々が織りなす眺望だ。プライド オブ アメリカは「動くリゾートホテル」との異名を持つが、これは船内施設の充実だけでなく、素晴らしい景色も由来のひとつ。バルコニー付きのキャビンを選べば、遠近の島影が作り出す海の大パノラマがお部屋の目の前に。洋上から望むハワイの新しい魅力を満喫しながら、好みの軽食をつまみ寛ぐだけで「極上の休日」となるのだから凄い。中でも、洋上から眺めるカウアイ島北部のナパリコーストは世界的に有名な絶景なので、ぜひカメラをお忘れなく。

世界遺産のハワイ火山国立公園・キラウエア火山や本場でのコナコーヒー体験&ショッピング、などクルーズ中の観光も充実。JTBクルーズなら下船後のホノルルではシェラトン・ワイキキ・リゾートのオーシャンフロントルームに1泊。JTB専用トロリーで観光やショッピングも楽しめる。ハワイクルーズ専用説明会が開催されているので、気軽に参加してみよう。

1オアフ島/ダイヤモンドヘッド

 


ハワイ4島周遊クルーズ10日間

東京(成田)発 旅行代金(内側・おとなお1人様/2名1キャビン/エコノミークラス席ご利用)
コース番号(東京発着):1DNPA
348,000円〜538,000円

~旅行日程(東京(成田)発)~
【1日目】〔18:55~22:00〕東京(成田)発(直行便)(日付変更線通過)⇒〔6:40~10:30〕ホノルル着 ⇒港へ ⇒〔午後〕プライド オブ アメリカ乗船⇒〔19:00〕ホノルル出港
【2日目】〔8:00〕カフルイ/マウイ島(ハワイ州/アメリカ)入港⇒自由行動⇒船はカフルイ/マウイ島に停泊します
【3日目】自由行動⇒〔18:00〕カフルイ/マウイ島出港
【4日目】〔8:00〕ヒロ/ハワイ島(ハワイ州/アメリカ)入港⇒自由行動⇒〔18:00〕ヒロ/ハワイ島出港
【5日目】〔7:00〕コナ/ハワイ島(ハワイ州/アメリカ)入港⇒自由行動⇒〔17:30〕コナ/ハワイ島出港
【6日目】〔8:00〕ナウィリウィリ/カウアイ島(ハワイ州/アメリカ)入港⇒自由行動⇒船はナウィリウィリ/カウアイ島に停泊します
【7日目】自由行動⇒〔14:00〕ナウィリウィリ/カウアイ島出港⇒ナパリコースト・シーニッククルーズ
【8日目】〔7:00〕ホノルル/オアフ島(ハワイ州/アメリカ)入港⇒下船後 シェラトン ワイキキ リゾート(オーシャンフロント)ホテルへ⇒自由行動
【9日目】空港へ  〔09:55~16:00〕ホノルル発(日付変更線通過)東京(成田)帰国の途へ
【10日目】〔13:25~19:25〕東京(成田)着
※各寄港地では船会社主催のオプショナルツアーでお楽しみください。

 

<ハワイ専用 説明会>

日時:8月31日(土) 14:00〜16:00
場所:JTBクルーズプラザ有楽町

日時:7月16日(火)・30日(火)、8月13日(火)、8月22日(木) 11:00〜13:00
場所:JTBクルーズ本店

 

Biz Style Pick up

フォーマルな装いは不要! JTBクルーズで航くノルウェージャンクルーズラインの「フリースタイルクルージング」

パナマ運河

コース番号(東京発着):1DNCJ
世界三大運河パナマ運河 通航クルーズ19日間

世紀の偉業として人類史に刻まれるパナマ運河。独特な通航シーンを、自分の目で見て、自分の身体で体感できる圧巻のクルーズだ。今回は、開通から3年の新レーンである第三レーンを、今年改装されたばかりの「ノルウェージャン ジョイ」が通航。大型船が山を越える驚異の瞬間をお見逃しなく。

サントリーニ島

コース番号(東京発着):1DNAE
東地中海とイタリア半島 周遊クルーズ14日間

アドリア海の真珠と謳われるドブロブニク、青と白のコントラストが世界を魅了するサントリーニ島、風車が印象的なミコノス島。憧れのエーゲ海に浮かぶ島々をエンタメ船「ノルウェージャン ゲッタウェイ」で周遊。世界遺産の街めぐりに加えて、「ローマの休日」を自由観光で実現してくれるJTBの粋なはからいも魅力の旅。

※ 大阪・札幌発着コースも設定あり


株式会社JTB
観光庁長官登録旅行業第64号 日本旅行業協会正会員
東京都品川区東品川2-3-11 〒140-8602
https://www.jtb.co.jp/cruise/

 

「るるぶクルーズのすべて」をプレゼント!

「るるぶクルーズのすべて」をプレゼント!

株式会社JTB
TEL: 03-5719-1305TEL: 03-5719-1305https://www.jtb.co.jp/cruise/

Recent Newsトピックス

PAGE TOP

最近見た記事

  • 最近見た記事はありません。