Living住宅

敷地の上空へと延びる土地の可能性を知るならヘーベルヒルズへ

敷地の上空へと延びる土地の可能性を知るならヘーベルヒルズへ

2022年10月3日 PR

先行き不透明感が極まる時代。土地活用もさらなる効率化へ

気候変動問題にコロナ禍、そして物価高にインフレリスク。古くからのことわざ通り、もはや「一寸先」を予想するのが困難な経済状況。不透明な時期の投資法と言えば、もちろん土地活用だ。

基礎控除額の引き下げにより課税対象者が増えた2015年の相続税改正あたりから、節税目的の賃貸住宅の建築需要が加熱したとされるのはご存じの通り。だが、先行き不透明感がこうも蔓延すると、土地活用にもひと工夫が要ると考えるのも必然。賃貸住宅やテナントビル、駐車場経営まで選択肢は多様だが、「攻め」だけでなく「守り」の面での効率性にも目を配れるとあって存在感を高めているのが、「自宅併用」というスタイルだ。

賃貸併用住宅は、家賃収入を自宅部分の住宅ローンの返済にも充当できるという利点がある。もちろん、事前の計画通りに入居者が高定着率で稼働していることが前提となるのだが、この経済状況では「安定的に経営できる」と断言するには一抹の不安が拭えないというのが正直なところだろう。特に、最も身近となる3〜4階建ての低層物件は競争も激しく、立地以外にも長期的な魅力付けが必要となるだけに、なかなか悩ましいものがある。

そんな賃貸オーナーの不安解消に真っ正面から取り組んできた住宅メーカーがある。今年で50周年を迎えた戸建注文住宅『ヘーベルハウス』で押しも押されぬ地位を確立している旭化成ホームズだ。

敷地の上空を収益に活かす中高層ビル『ヘーベルビルズ』

同社は長きにわたり、安全性に特化した重量及び軽量の鉄骨造専門ハウスメーカーとしてのノウハウを蓄積し続けてきた。耐震・耐火性能に優れ、メンテナンスコストを抑えることができるロングライフな住まいづくりは、今や社のパブリックイメージとも言える。その強力な住宅性能を、主に3階・4階建てを想定した低層賃貸住宅に展開しているのが、こちらも高い知名度を持つ『へーベルメゾン』だ。多様性が進む近年は、鉄骨造の強みを活かした高級賃貸シリーズや付加価値が光るプランも続々と誕生しているが、中でも目を引くのが中高層ビルディング『ヘーベルビルズ』だ。

最高で8階まで対応可能なヘーベルビルズは、土地の潜在能力を縦方向に引き出す新躯体システムが実現した新たな選択肢だ。ヘーベルハウスが育ててきたシステムラーメン構造の基幹技術や生産法・施工法などを継承しつつ、中高層向けの制震装置などを新たに研究。在来工法の鉄筋コンクリート造とは一線を画す新躯体「ヘーベルビルズシステム」の開発成功により、中高層ビルの工業化が実現した。工場生産ならではの高品質・高精度な構造の実現で、最長で60年間の長期保証も可能に。これを背景に、都市型住宅メーカーとしてのコンサル能力や、長期一括借上げシステムなどの支援サービスなどが噛み合い、「敷地上空を有効活用する賃貸経営」が本格始動したのだ。

旭化成_サブ

柱の間に筋交いがなく大きな開口部を取ることができるヘーベルビルズは、賃貸併用ビルのみならず、オフィスを含めた店舗併用ビルの経営も可能とする。何より、5階建て、6階建てとフロアを増やすことによる収益力のアップは強力無比なので、まずは手持ちの土地のポテンシャルを確かめたい。同社では土地と地域の賃貸市場を独自に調査してくれる無料サービスを実施中なので、土地活用をお考えの方はぜひ活用を。それは、人生の節目となる出会いになるかも知れない。

お持ちの土地と地域の賃貸市場を独自に調査し、無料でデータを提供。詳しくはこちらから!

お持ちの土地と地域の賃貸市場を独自に調査し、無料でデータを提供。
>>詳しくはこちらから<<

 

>>Biz Life Style Pick up

①敷地の個性から収益力を際立たせるプランニング力

都市型ハウスメーカーとして歴史を重ねた洗練のデザイン力と、鉄骨住宅専業として培った工業化品質の施工力。ヘーベルビルズは、立地条件に即したプランニングにより、その土地のポテンシャルを最大限に活かし切るための提案が可能となっている。

②都市の多様なニーズに応える中高層ビル

旭化成_サブ2

たとえば同じ「店舗併用住宅」でも、敷地の広さや形態、場所、周辺環境などによって「最適」な形は大きく変わる。オフィスとショップを誘致するか、賃貸住宅を中心とするか、はたまた自宅フロアを置かずに賃貸専用ビルとするか。ヘーベルビルズなら、多様なニーズに対して柔軟なプランニングで対応可能だ。


旭化成ホームズ株式会社
集合住宅営業本部 中層営業部
東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング6階
0120-803-849
受付時間/9:00~18:00
水曜・日曜定休
HP:https://www.asahi-kasei.co.jp/maison/products/hbs/index.html/

①お持ちの土地と地域のを対象とした市場調査を無料で実施<br />②オリジナルカタログ2点をプレゼント!

①お持ちの土地と地域のを対象とした市場調査を無料で実施
②オリジナルカタログ2点をプレゼント!

旭化成ホームズ株式会社
TEL: 0120-803-849TEL: 0120-803-849https://form.asahi-kasei.co.jp/homes/pub/maison/market

Recent Newsトピックス

PAGE TOP

最近見た記事

  • 最近見た記事はありません。