Travel & Gourmetトラベル&グルメ

生産者の想いが通う、安心の食材を食卓へ。

生産者の想いが通う、安心の食材を食卓へ。

2022年7月28日 PR

毎日食べるものだから、
安心・安全にこだわりたい

私たちは自分が食べたものでできている。

食は生きる基本。スーパーに行けば、趣向を凝らした様々な食品が簡単に手に入る。

だが、世の中には食品添加物や遺伝子組み換え作物があふれ、農薬をたっぷり使った野菜や食品偽装など、食の安心安全が脅かされるニュースが相次ぐ。

「関西よつ葉連絡会・よつ葉ホームデリバリー」は、関西を中心に食品や生活雑貨の宅配を行う企業。

食は自然の恵みであり、人も自然の一部という価値観を大切にしており、扱う商品は、地場野菜などの農産品から牛肉・豚肉などの畜産品、水産品、乳製品、有機米、豆腐やハム、練り物などの加工食品、惣菜、菓子、飲料、日用雑貨まで多岐にわたる。

そのどれもが、無添加や無農薬、省農薬など、自社独自の厳しい商品基準をクリアしたこだわりの逸品ばかりだ。会員になれば、産直の野菜や果物、お肉などを週に1度、玄関先まで届けてくれる。

現在、関西一円の約3万5千世帯が登録しており、自前の農場や食品加工場を保有。

農業や畜産、食べものづくりを「他人まかせ」にせず、主体的に関わる姿勢を貫いている。

 

家庭にある材料だけでつくる
自家製のハムやウィンナー

旬の野菜は、大阪北部から京都府の中山間地で、地域・風土に根ざした農業を営む250軒ほどの農家から協同出荷。

化学肥料や農薬に頼らない独自の「よつ葉有機」基準に基づく地場野菜をバラエティ豊かに組み合わせた野菜セットは人気商品だ。採れたての旬野菜はおいしくて栄養価も高く、珍しい野菜には調理法のレシピもつく。

また、自前の能勢農場で牛を育て、丸ごと1頭、食肉加工場で精肉加工。できるだけ地域産の飼料にこだわり、抗生物質に頼らずストレスの少ない環境で健康な肉牛を育てている。

豆腐や惣菜も自家生産。市販のハムやウィンナーは多くの合成添加物が使用される食品の一つだが、よつ葉のハムは、一般家庭にあるような豚肉、塩、砂糖、香辛料だけで作った完全無添加だ。

関西よつ葉連絡会では、全国の顔の見える生産者から安心安全な食品を届けることで、生産者と消費者の距離を縮めたいと考えている。

そのため、多くの人に利用してもらえるよう、入会金や年会費、配達料は一切無料だ。

人気商品を集めたお得なおためしセットもあるので、まずは気軽にお問い合わせを。

 

  • 添加物を使わない種類も豊富なお惣菜
  • パンは全て国内産小麦を使用
  • 無添加のハム・ソーセージは子どもにも人気
  • 豆腐の原料大豆は全量契約栽培
  • 牛は自前の農場で子牛から大切に飼育

⑦

関西よつ葉連絡会


TEL: 072-630-5610 TEL: 072-630-5610 https://www.yotuba.gr.jp/

住所/大阪府茨木市稲葉町4-5
FAX/072-630-5606
フリーダイヤル:0120-969-306

「ビズスタを見た」で「四万十川のウナギ蒲焼き」または、イタリア直輸入 「オーガニックオリーブオイルと有機小麦のパスタ2種」のどちらかをプレゼント

「ビズスタを見た」で「四万十川のウナギ蒲焼き」または、イタリア直輸入 「オーガニックオリーブオイルと有機小麦のパスタ2種」のどちらかをプレゼント

関西よつ葉連絡会
TEL: 0120-969-306TEL: 0120-969-306https://www.yotuba.gr.jp/

Recent Newsトピックス

PAGE TOP

最近見た記事

  • 最近見た記事はありません。