Topicsトピックス

先進テクノロジーを載せ、 第8世代が颯爽と未来へ―― 受け継がれてきた ポルシェ911の精神

先進テクノロジーを載せ、 第8世代が颯爽と未来へ―― 受け継がれてきた ポルシェ911の精神

2019年3月29日 PR

時代を超え受け継 がれる、

自動車設計者フェリー・ポルシェの思想

図9_R

時代を超えて人々を魅了し続ける車といえば、やはりポルシェ911シリーズだろう。では、この伝説的な名車はどのように誕生したのか―。それはポルシェの名を冠する最初のスポーツカーを創り上げたフェルディナンド・アントン・エルンスト・ポルシェ(フェリー・ポルシェ)の思想が原点となる。

「小型で軽量、そしてエネルギー効率に優れたスポーツカー。私は自らが理想とするこうした車を探したが、どこにも見つからなかった。だから自分で造ることにした」―これはフェリー・ポルシェの言葉であり、この独自の理想と完璧なスポーツカーを追い求める自動車設計者の情熱によって、1948年にポルシェ初のスポーツカー356が誕生した。356は発表からわずか1ヶ月後にインスブルック・シュタットレンネンのレースで見事クラス優勝を果たす。そして、その後356の丸みを帯びた流線的なフォルムや丸目のヘッドライト、RR駆動方式などを受け継ぎ、1963年に発表されたのが圧倒的なパワーと軽量性を実現したポルシェスポーツカー911である。

こうして911シリーズの歴史は始まったのだが伝説的な名車として名を轟かすようになったのは、サーキットはもちろんのこと、さまざまな天候やシーンで走りを愉しむことができる実用性に優れたスポーツカーだったからだろう。911は完璧なスポーツカーとして開発されたが、だからといってサーキットだけでしか輝きを放てないありふれたスポーツカーではなかった。「サファリラリーやル・マン24時間耐久レースに参戦できるポテンシャルを持ちながら、ニューヨークの渋滞を抜け、劇場に行くことも愉しめる車」―フェリー・ポルシェも後に911をこのように評していたという。

1963年に初代911が誕生してから911シリーズは第2世代、第3世代、第4世代と歴史を彩りながら進化を続けてきた。スーパーカーブームやバブル期など、いつの時代もポルシェの象徴であった911を羨望の眼差しで見つめてきた人も多いだろう。そんな911だが、2019年これまでのモデルの結集ともいえる新型モデルが発表された。この第8世代となる新型911が見据えているのは未来である。フェリー・ポルシェの思想と911の伝統を受け継ぎつつ、主要レースでの勝利にインスパイアされて生まれた先進のテクノロジーによって未来のビジョンを示しているのである。新型911のエンジンはよりパワフルで高効率になっており、標準装備された新しい8速ポルシェドッペルクップルング(PDK)はエンジン出力を効率的に路面へ伝え、駆動力を途切れさせることなく100分の数秒以内でシフトチェンジを行うことができるのだ。また、ポルシェアクティブサスペンションマネジメントシステム(PASM)も新設計されスポーツ性能と快適性の向上が実現されている。エンジンを車両のより中心近くにマウントしているため振動も低減され、ダイナミックなスポーツカーとは思えないほど高い安全性と走行安定性が備わっているのだ。ひと目で911とわかるシルエットはそのままに、現代的なスタイルも体現しながら、まさに未来へと向かって駆け出していくスポーツカーが誕生したのである。

そして、2019年は911に続いて新型マカンの発売も決定している。マカンはスポーツ性、デザイン性、実用性の全てを兼ね備えたコンパクトSUVだが、ダイナミックな外観はまぎれもないスポーツカーである事実を物語っている。特に新型マカンのリアホイール上部のワイドなショルダーは911を想起させると共に、優れたロードホールディング性能を予感させる。

名古屋市中区にあるポルシェセンター名古屋は国内最大級の規模を誇る日本における旗艦店のひとつで、最新CIを導入したラウンジスペースや最大17台の展示が可能なショールームを完備している。さらにポルシェのクラシックカーに関するあらゆる種類のサービスを提供できるクラシックパートナーとして認定されており、ポルシェファンの間で特別なディーラーとして注目を集めている。また、そのすぐ近くにあるポルシェセンター名古屋認定中古車センターでは高品質な認定中古車が約30台屋内展示されているため、あわせて足を運ぶ人も多いようだ。旧型モデルにも新型モデルにもフェリー・ポルシェの思想は宿っている。ぜひこれらの店舗で特別な1台を探してみてはいかがだろう。

【Craftsmanship point】

スポーツカーであり続けるポルシェのプライド

SUV車のカイエン、マカン、4ドアセダンのパナメーラなど、近年ポルシェは従来のスポーツカーとは一線を画すモデルを続々と発表し、世間を驚かせてきた。だが、いずれのモデルも完璧なスポーツカーを追い求めるフェリー・ポルシェの思想が変わらず受け継がれており、センターに設置されたタコメーターがその証である。実際にマカンを試乗したプロドライバーも意のままに操れる車だと、その俊敏性と駆動力とバランスの良さを絶賛している。SUV車でも4ドアセダンでもポルシェがつくりだす車はやはりスポーツカーなのだ。

【「ビズスタ名古屋」限定プレゼント】

日時/3/30(土)~4/7(日) 10:00~18:00

「Biz Life Style 名古屋(ビズスタ)」を見てご来店下さったお客様に、ポルシェオリジナルメモ帳をプレゼントいたします。ぜひお気軽にお越しください。※下記3店舗で実施。(ビズスタを見たとお伝えください)

  • ポルシェセンター名古屋 名古屋市中区千代田5-7-1 TEL/052-241-0911
  • ポルシェセンター名古屋 認定中古車センター 名古屋市千種区千種3-38-15 TEL/052-732-0550
  • ポルシェセンター尾張岐阜 一宮市島崎1-6-2 TEL/0586-81-0997

ポルシェセンター名古屋  http://www.porsche-nagoya.jp

ポルシェセンター尾張岐阜  http://www.porsche-owari-gifu.jp

Recent Newsトピックス

PAGE TOP

最近見た記事

  • 最近見た記事はありません。