Mono & Fashionモノ&ファッション

VOLVO INNOVATION

VOLVO INNOVATION

2020年7月16日 PR

円の右上に矢印をデザインしたエンブレムは、母国スウェーデンで「製鉄」を表すシンボル。
「頑丈で信頼性が高い」というイメージを築き上げた自動車メーカーが次に目指すのは、
最先端テクノロジーを融合させた、より安全でより快適なドライビングの未来。

Volvo Cars' SUV line-up

Volvo Cars’ SUV line-up

 

世界が認めた『ボルボ』の新世代SUV「XC」シリーズ

北欧の贅を尽くしたすべてが最上級の「XC90」をはじめ、革新的でダイナミックな走りを体感できる「XC60」、都会的で大胆なスタイリングに街がザワつく「XC40」。これらはボディサイズが違うだけの単純なものではなく、それぞれ異なる個性と高い機動力を備え、ドライバーとライフスタイルに寄り添うSUVとなっている。「XC」シリーズはどれも国内外で多数の賞を受賞しており、その性能やデザインなどが優れているのは世界中が認めるところだ。

このような高い評価を受ける前から、『ボルボ』は未来へと繋がる走りを見据えていた。2017年には「2019年以降に発売するすべての新型車種に電気自動車、プラグインハイブリッド車、もしくはマイルドハイブリッド車をラインナップする」と発表。二酸化炭素削減と環境負荷の低減に向けた全車種への電動化モデル導入は、環境先進国として知られるスウェーデン企業らしい取り組みといえる。そうした背景を受けて、新世代のパワートレインを採用した「XC90」と「XC60」に、48Vマイルドハイブリッドを搭載したモデルが新たに登場。次世代が求める環境性能と運動性能のバランスが良く、俊敏なレスポンスと伸びやかなパワーフィールを実現している。先進の電動化技術で、世界に向けて踏み出した『ボルボ』の一歩はとても大きい。

2019年には世界販売台数が前年比9.8%増の70万5千452台を記録し、年間販売台数は6年連続で過去最高を更新するなど快進撃が止まらない。それを牽引するのが「X C 」シリーズで、その中でも「XC40」は販売実績の前年比が84.4%増と顕著な成長率をみせている。同車は納車まで9カ月〜1年待ちというほどの人気車種だが、この春、即納車可能なメーカーオプション付きモデルが日本に続々と入荷。ボイスコントロールによるルート探索が可能なHDD ナビゲーションシステムや、チルトアップ機構付電動パノラマ・ガラス・サンルーフといったオプションを考えていた方には嬉しいニュースだ。

『ボルボ』は常に〝人〞を中心としたクルマづくりを行ってきた。代名詞でもある車両の頑丈さや先進安全・運転支援機能で人を守ることはもちろん、車内に取り入れられる空気を外気よりも清浄に保つ高性能な空気清浄システムや、接触アレルギーや喘息を持つ方にも快適なドライブが楽しめるように設計された内装やテキスタイルなど衛生面でも人を守っている。

現在、ショールームでは新型コロナウイルス感染症予防への対応として、出入り口に消毒液を設置し、定期的に扉を開放して換気を実施。勤務従業員はマスクを着用し、手洗い・アルコール消毒・うがいを徹底している。また、試乗車、展示車、テーブル、イス、トイレなど直接手が触れる場所も消毒作業を行い、来場者同士の距離を保てるように配席を考慮。〝人〞を中心とした『ボルボ』の精神は、ショールームからもうかがい知ることができる。

  • XC 90 北欧の洗練を極めたボルボ最上級の プレミアム7シーターSUV。先進的発想と美意識、そして環境志向を貫くス ウェーデンならではのクラフトマンシップと革新性は「ラグジュアリーSUV」と呼ぶに相応しい。快適な心地よさで包む3列シートは、豊かなひと時を演出する。「2017年次RJCカーオブザイヤー・インポート」受賞。車両本体価格:8,137,963円~
  • XC 60 流麗さと力強さを併せ持つフォルムに、AWDの本格的な走破性と遠出もこなすロングドライブ性能を兼ね備えたダイナミック・スウェディッシュ SUV。北欧に生まれたミッドサイズのクロスオーバーSUVならではの個性に満ちあふれている。「2017-2018日本カー・オブ・ザ・イヤー」「2018ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー」受賞。車両本体価格:6,253,704円~
  • XC 40 都市を駆け巡る本物のSUVとして生ま れたコンパクト・シティSUV。正統派らしく力強さにあふれた佇まいの一方で、外観の造形は『ボルボ』そのもの。スカンジナビアの独創性と都会的な雰囲気を身にまとい、都市で生活するアクティブなドライバーのために造られている。「2018-2019日本カー・オブ・ザ・イヤー」受賞。車両本体価格:3,962,037円~
進化を続けるボルボのCity Safety

日常の運転に潜む危険に対して、『ボルボ』は常に安全技術開発の先駆者となっている。「XC60」に搭載された補助機能「City Safety」が2009年に国内で初めて導入されたのを皮切りに、2014年には全新車に衝突回避・被害軽減ブレーキシステムが標準装備されるようになった。現在は、物体検知機能が向上し、広範囲で高度な解析が可能となったミリ波レーダー・カメラ一体型ユニット「ASDM」を採用。これによって昼夜を問わず、車両はもちろんのこと、歩行者や自車の前を走行・停止・横断するサイクリスト、大型動物までを検知し、衝突の回避・軽減を可能にしている。


ボルボ・カー 福岡
[住所]福岡市早良区飯倉3-20-38
[電話]092-832-2233
[営業]10:00~18:30
[定休日]水曜
[HP]https://fukuoka.vc-dealer.jp/

ボルボ・カー 福岡南
[住所]福岡県大野城市御笠川4-12-1
[電話]092-504-8800
[営業]10:00~18:30
[定休日]火曜
[HP]https://fukuokaminami.vc-dealer.jp/

ボルボ・カー 北九州
[住所]福岡県北九州市戸畑区一枝4-7-22
[電話]093-873-3838
[営業]10:00~18:30
[定休日]水曜
[HP]https://kitakyushu.vc-dealer.jp/

ボルボ・カー 久留米
[住所]福岡県久留米市東合川4-1-27
[電話]0942-45-0960
[営業]10:00~18:30
[定休日]水曜
[HP]https://kurume.vc-dealer.jp/

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業時間を変更している場合があります。詳細はHPでご確認ください。

 

VOLVOオリジナルグッズ福袋をプレゼント(先着5名様)

VOLVOオリジナルグッズ福袋をプレゼント(先着5名様)

ボルボ・カー 福岡
TEL: 092-832-2233TEL: 092-832-2233https://fukuoka.vc-dealer.jp/

Recent Newsトピックス

PAGE TOP

最近見た記事

  • 最近見た記事はありません。